誰でもわかる国際理解教育や国連支援活動を中心としたblogです。              提供:資源循環プロジェクト

by fsun_rrp
 
カテゴリ:ケーススタディ( 1 )
 
ケーススタディ・インドネシア津波支援
[ケーススタディ1] 2005.1.10
対インドネシアの津波被災緊急支援について注視したいと思います。
 わが国は、津波被災国に対し、早々と5億ドルの支援を表明し、国際社会から評価されています。さて、インドネシアに対し、緊急支援を180万ドルを超える現金での供与を表明し、30万ドルは、緊急物資をわが国NGOに委託をして実施する予定です。
 さて、以下懸念される問題です。
 1.わが国の有識者やインドネシアの国民の大多数が、日本国の供与するドルがインドネシア高官のポケットに入り、国民には届かないと思われています。
 2.インドネシアの現地NGOは、国内外から集めた物資を自力で配給しようとしましたがインドネシア国軍に阻まれ、物資を渡して引き上げました。国軍が現金に替えて着服するのではないかと心配する方々が多くいます。
 3.日本のNGOが日本政府の仕事を受託し、緊急物資をチャーター機や現地レンタカーを使い、現地での配給を行おうとしてインドネシア国軍に阻まれましたが制止を振り切り活動をしています。
 なぜ、上記の3点を懸念するのか?「それは、ある事実から」
 c0031438_1540840.jpg

それは・・・・
[PR]
by fsun_rrp | 2005-01-10 14:24 | ケーススタディ


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
LINK
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク