誰でもわかる国際理解教育や国連支援活動を中心としたblogです。              提供:資源循環プロジェクト

by fsun_rrp
 
カテゴリ:ごあいさつ( 3 )
 
一区切り
元旦からスタートしましたこのblg、あっという間に44項目にもなりました。
NGO,NPO入門、国連憲章ができたきっかけ、国際支援の現場からリアルなお話など、
学校の授業では教えてもらわないものが盛りだくさんだったのではないかと思います。
Q&Aも10ほど厳選してお届けしていますがいかがだったでしょう?
若い人や学生さん達のための、〈国際理解教育〉のFSUN.R.R.P Kids&Jrもスタート!
これからももっともっとわかりやすくお伝えしていきたいと思います。
次回のシリーズがスタートしますまで、blogを遡って復習してみて下さいね!
c0031438_11205746.gif

FSUN理事長の渡辺利夫先生の言葉です
「国際開発教育」とは、できるだけ多くの若い日本人に、この事実を知ってもらい、
できることをやってもらい、自分の中に眠っている力に気づかせ、その力を引き出すことを目的にしています。
「国際」とついていますが、開発途上国のことだけではありません。
私たちの住む共同体の隣人が助けを求めています。
「開発」とついていますが、経済開発や開発援助を勉強するだけではありません。
むしろこれらを通じて若い方々の心を開発したいのです。
「教育」とついていますが、教えるというよりも、むしろその人の奥底から自ずと
出てくる力を導きだすこと、それによって私たち自身がよい影響を受けるという
相互作用を意図しています。
「自分の力を他の人のために使うこと」このことが自分の「幸せ」であり「誇り」で
あることを多くの方に分かってもらいたい。これが「国際開発教育」の原点です。

[PR]
by fsun_rrp | 2005-01-30 11:21 | ごあいさつ
 
国連支援活動の現場から見えてくるもの

災害支援、ODA、その現場の肉声はなかなか聞こえてこないと思います。
本当の支援とな何なのか・・・・
エラー&トライで取り組んでいる現実。誰かがやるのではなくて、誰でもできる国際活動。
その原点に触れていただければと思います。
元旦からスタートして、ほぼ毎日1講座のペースでお届けしています。

c0031438_1202060.jpg
[PR]
by fsun_rrp | 2005-01-18 12:00 | ごあいさつ
 
インターネットFSUNmini講座開講!
開講に当たってごあいさつc0031438_13335891.jpg
穏やかに年が明けゆき、国際的な意義の大きい2005年となりました。
今年〈国連設立六十周年〉、また私達の日本にとっては〈終戦六十周年〉に当たります。
これは多くのアジアの国々にとっては、〈抗日勝利六十周年〉でもあり、〈独立六十周年〉なのです。
人間なら〈還暦〉。もう一度赤ん坊に戻るという歳でもあります。
このような時期に日本では空前の韓流ブームが起き、今年日本との間に〈日本と韓国との友情年〉を定め、観光客も三百万人誘致を目標としています。中国は台湾海峡・尖閣諸島の問題など、問題は山積みです。

10ヶ国にもまたがる最大規模の津波や地震災害の復興活動など、今世界各国が利害の垣根を取り除き一致団結することができるのであれば、世界の流れは変わるのではないかと思います。
今この時期の天変地異は、この後に起こるであろうもっと大規模な異変の警告だと私は捉えています。世界の人の心がひとつになることができれば、地球も暴れることを止めてくれるかもしれません。
国際的にも、緊張が高まる問題があるなかで、身近にFSUNの活動をご理解いただくためにインターネットFSUN mini講座を開講することになりました。
国連の活動について知っていただくと同時に、普段の暮らしの中でできる国連支援についてご理解いただければ幸いです。

FSUNR.R.Project meg moriyama
:Fujino renge (FSUN RRP)
[PR]
by fsun_rrp | 2005-01-01 10:00 | ごあいさつ


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
LINK
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク